ゆめ見るディオスクロイ

メビウスの輪を旅するアドヴェントカレンダー

スポンサードリンク


週末は『クラインガルテン』ってライフスタイルはいかが


http://www.flickr.com/photos/91324182@N00/9601615578
photo by ingrid eulenfan

いま、「クラインガルテン」がアツい!

団塊の世代が定年を迎え、自由に使える時間やお金をどこに投下するかというのがときおり話題に上ります。それに伴い、企業も団塊世代の人々を顧客として囲い込むこと躍起のようです。やはり彼らは生き抜いてきた時代がパワフルだっただけに老後の生活もまたパワフルなのでしょうか。しかし、一方で現代の若者はなにごとにも欲が無く、オシャレにもレジャーにもあまり関心を示さない傾向があるという話も耳にします。遊ぶのも学ぶのも働くのもただなんとなくそうするだけといったところでしょうか。なんとなく暮らす、それも悪くないと思います。じゃあこんなのはどうでしょう。なんとなくクラインガルテン

関東近郊のクラインガルテンをご紹介

クラインガルテンというのはざっくり言いますと市民農園のことです。ただし、普通の市民農園と違うのが滞在施設が農園についている点です。クラインガルテンは全国に分布し、県別では長野県と兵庫県に多いということですが、今回は関東圏の方が比較的気軽に行けるであろう距離にあるものをご紹介したいと思います。基本的に年契約で利用料は200,000円から450,000円くらいが相場のようです。農機具等は無料で貸してくれるところが多いようなので、案外敷居が低い遊びとして初めてみるのもありかと思います。ちょっとした別荘気分で連休や長期休暇のときに家族そろってクラインガルテンに…なんてカッコイイですよね。「こんどの連休どこ行くの?」って聞かれたら「ああ、ちょっとクラインガルテンにね」とか答えてライバルに差をつけちゃえ!(ライバルって誰だ)

群馬県

 「クラインガルテンやんば」の周辺には、吾妻渓谷(吾妻峡)、王城山、などの雄大な自然や、川原湯温泉草津温泉をはじめとした温泉が点在し、「北軽井沢」地区では高原地帯が広がり、スキー場やゴルフ場、日本唯一の火山博物館など、様々な観光施設にも恵まれています。アクセスとしては、車で、「渋川伊香保IC」などの高速道路インターチェンジより約1時間の距離にあります。

川原畑地区地域振興施設『クラインガルテンやんば』について川原畑地区地域振興施設『クラインガルテンやんば』について

近くに温泉もあるのが魅力の「クラインガルテンやんば」。年間利用料は480,000円。平成26年春からの利用開始で最初の利用分申し込みは既に締め切られちゃってます。次回の募集を待ちましょう。

甘楽ふるさと農園は、甘楽町上野地区に2000年4月オープンしました。そこは赤城・榛名・妙義の上毛三山浅間山を望む360度の大パノラマが広がる丘の上に位置します。
 ふるさと農園は単なる貸し農園ではなく、栽培講習会や収穫感謝祭、農園づくりコンテストなどを行いながら、有機農業を主体とする安全安心な野菜づくりを実践しています。

甘楽町 | 甘楽ふるさと農園甘楽町 | 甘楽ふるさと農園

雄大な景観、様々なイベントなどが魅力の「甘楽ふるさと農園」。上信越自動車道富岡かICらわずか8分という立地も敷居が低くて良いんじゃないでしょうか。ちなみに「甘楽」の読み方は「かんら」です。この街は織田家ゆかりの国指定名勝「楽山園」があることでも知られています。

栃木県

 根古屋森林公園は、古くは、唐沢山城の出城が築かれてあった要谷山の西に位置し、38ヘクタールの区域の中に高齢樹木、大径木の名木と針葉樹・広葉樹で形成されています。

?²–ìŽsŠÏŒõ‹¦‰ï [ŠÏŒõ?î•ñ F?h”‘Ž{?Ý F?ªŒÃ‰®?X—ÑŒö‰€]?²–ìŽsŠÏŒõ‹¦‰ï [ŠÏŒõ?î•ñ F?h”‘Ž{?Ý F?ªŒÃ‰®?X—ÑŒö‰€]

「根古屋森林公園」は農園というよりも森林の中にあってキャンプに近い雰囲気を楽しめるのが魅力です。年間利用料は216,000円。アウトドアが趣味という方には最適じゃないでしょうか。また、トラクター等の農機具が無料で使えるのもうれしいところ。


茨城県

 焼物のまち笠間ならではの楽しみが陶芸。市内には陶芸教室がたくさんあり、ガルテナーの中には陶芸を楽しむ方が増えています。クラインガルテン内にも窯が設置され、陶芸体験ができるようになりました。自分が丹精込めて育てた野菜を料理して、自作の器に盛って食卓にのせることができたら素晴らしいと思いませんか?

【茨城県笠間市】滞在型市民農園 笠間クラインガルテン【茨城県笠間市】滞在型市民農園 笠間クラインガルテン

「笠間クラインガルテン」は「笠間焼き」の笠間市らしく身近に陶芸を楽しめる環境が整っています。年間利用料は400,000円。園芸のみならず陶芸にもチャレンジしてみたい方にはマストですよ、これはもう。

クラインガルテン八千代の隣には「八千代グリーンビレッジ」があります。八千代グリーンビレッジは平地林を生かした農村公園で、キャンプ場やバーベキュー広場、農産物加工施設などが整備されています。

また、グリーンビレッジ内にある「憩遊館 やちよ乃湯」では、地下1,500mから湧き出ている天然温泉を楽しむことができます。農作業で汗をかいた後は温泉につかって心身ともに癒されること間違いなしです!

クラインガルテン八千代 | 八千代町公式ホームページクラインガルテン八千代 | 八千代町公式ホームページ

クラインガルテン八千代」はなんといっても天然温泉が隣の「八千代グリーンビレッジ」内にあるのが魅力的です。農作業で汗をかいた後、すぐ近くの温泉につかるなんて想像しただけでも贅沢のきわみですねえ。年間利用料は420,000円です。

「こんなに良い所を一人占めしちゃもったいない。たくさんの人に利用してもらったら。」
と勧められることが多くなりました。
そこで「遊々里山」としてオープンすることに。
おらが山「遊々里山」ならではの時間をお楽しみください!

クラインガルテン&キャンプ場 遊々里山(ゆうゆうさとやま) - クラインガルテン&キャンプ場 遊々里山(ゆうゆうさとやま)クラインガルテン&キャンプ場 遊々里山(ゆうゆうさとやま) - クラインガルテン&キャンプ場 遊々里山(ゆうゆうさとやま)

こちらはキャンプサイトも併設された施設で、畑と宿泊施設は別々の利用となります。宿泊施設はオーナーさんの手作りロッジで、クラインガルテン年間契約者は1人300円/24時間で利用可能。クラインガルテンの年間契約料は216,000円となっております。ちなみに鴨川シーワールドまでは来るまで約30分の距離ですので、お子様が農作業に空きだした時なんかに使えるかもです。

さいごに

クラインガルテンはもちろん関東近郊以外にもあります。関東はちょっと遠くて厳しいな~という方はこちら(ニッポンのクラインガルテンリンク(市民農園・農業関係リンク集))に全国のクラインガルテンが紹介されていますので、ご参照下さい。


▼今日のひまつぶし

スゴすぎるボディペインティング

戦国時代の天才ネゴシエーター太原雪斎から学ぶ交渉術

久保田悠来が仮面ライダーガイムに出演決定した反響がすごい

広告を非表示にする