読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆめ見るディオスクロイ

メビウスの輪を旅するアドヴェントカレンダー

スポンサードリンク


『寄生獣』実写化についての対話


ある私の友人(以下A.W.Y.):きみ…masahusaさん…だよね?

しがないブロガーmasahusa(以下S.B.M.):なに?なんなの突然?

A.W.Y.:わっかんないかな~ほら「君、泉新一くん…だよね?」ってやつ。

S.B.M.:あーあー寄生獣ね。でもそれにしても突然なトピックであることには変わりないよね。

A.W.Y.:何いってんの、なんとあの『寄生獣』が実写化されるんだよ!すごくない?すごいよね?ねえ、すごいって言って、そして私を強く抱きしめて!

S.B.M.:(強く抱きしめながら)すごい!へ~そうなんだ。最近テレビもネットも見ないからね~。すっかり世間の情報に疎くなっちゃって。ところで、キャストはどんな感じなの?

A.W.Y.:こんな感じ。
f:id:masahusa:20140831164445p:plain
どう?けっこうはまってるんじゃない?

S.B.M.:へ~、まあまあいい感じだね。でも、浅野忠信はどうなんだろ?

A.W.Y.:ダメ?わたし的にはかなりはまってるんじゃないかと思うんだけど…

S.B.M.:うん、いや、そりゃそうなんだけど、浅野忠信って最近けっこうカジュアルにいろんな役柄こなしてるじゃん?一昔前のおしゃれ番長で危ない雰囲気ビンビンに出してた頃はともかく今はちょっとね~、どうなんだろ。

A.W.Y.:ええ?浅野忠信がおしゃれ番長でビンビン?そんな時代があったの?

S.B.M.:あったともさ。わたしもたまたま人から教えてもらって知ったんだけど、『FRIED DRAGON FISH』なんかかっこよかったな~。

A.W.Y.:『FRIED DRAGON FISH』ね。帰りにTUTAYAよってみよ。で、話戻るけどmasahusaは後藤役には誰がいいと思うの?

S.B.M.ARATAARATAできまりでしょっ。今の日本で危ない役やらせて彼の右に出る俳優さんを思いつかない。

A.W.Y.:は~は~なるほど、ARATAね~。でも、ちょっと雰囲気柔らかいんじゃない?

S.B.M.:うん、たしかにそうなんだけど、後藤を実写で演じるにあたって原作に忠実に作るかどうかの方向性はともかくとして、絵面としてのまとまりが全体的に出るんじゃないかなあと思うんだよね、ARATAのほうが。ただまあ、ARATAも最近はソフト路線を押し出しつつある感があるからちょっと弱い気もするけどね。

A.W.Y.:それある。なんでみんなソフト路線にいっちゃうんだろ。実生活はともかくとして、芸能人なんだから危ない路線もありっちゃありだと思うんだけど。

S.B.M.:世の中はそんなに甘くないということでございますよ(したり顔)

A.W.Y.:…ところで、主人公の染谷将太くんはどう?

S.B.M.:いいと思う。美形だし…というのはともかく、原作の泉新一くんとはビジュアル的には似てないけど、トレーラーを観た感じからなかなかいい仕事しそうじゃな、と思いました。

A.W.Y.:最後に、masahusaさんが思うイチバンのはまり役は誰?

S.B.M.:これはもう文句なしにピエール瀧だよね。あの「悪い人以外の何物でもないですよ」的な雰囲気は秀逸。道で出会ったらダッシュして逃げ出したくなる迫力です。

A.W.Y.:ははは、多分わたしも逃げるね。さっき最後にって言ったけどもう一つ。masahusaさん、この映画見に行く?

S.B.M.:多分見に行くと思う。う~ん、どうだろ、うんやっぱ見に行くと思う。

A.W.Y.:その「見に行くと思う」はどれくらいの積極性を伴っていますか?

S.B.M.:(なんだこいつグイグイ来るな)まっ8割ってとこかな。グッズは買わないと思います。ただし、ミギーを可愛らしくあしらったアイテムを見つけちゃったりしたら気が変わるかも。

A.W.Y.:おっけー、じゃあ11/29予定空けとくね!楽しみだね~。

S.B.M.:(うっ、公開初日かよ…混まなかったらいいな…)うっ、うん。楽しみだね~(;´∀`)


どうやら、『寄生獣』は映画館に観に行くことになりそうです。

映画『寄生獣』についてもっと詳しく
映画『寄生獣』公式サイト

まだ読んだことのない方はこちらで予習しておくと良いかもです

FRIED DRAGON FISH(DVD)

FRIED DRAGON FISH(DVD)
価格:3,312円(税込、送料別)

広告を非表示にする