読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆめ見るディオスクロイ

メビウスの輪を旅するアドヴェントカレンダー

スポンサードリンク


ダイエットに最適ないま、やっててよかった『タバタ式』


http://www.flickr.com/photos/35088912@N00/11351825114
photo by oklanica

秋といえば収穫の秋。
収穫の秋といえばサツマイモに栗、かぼちゃなど美味しいスイーツを連想しちゃいますよね。
連想しちゃうだけならまだいいのですが、モンブランとか高い頻度で買いに行っちゃったりしますよね。
こんなことじゃいかん!というわけで、スイートポテトをやめることができない私としては(そもそもやめる気がない)摂取量を減らすことよりも、消費量を増やすタイプのダイエットに最適なメソッドはないものかと日頃から思っていたのですが、ありましたよ。

所要時間はたったの4分間。タバタ式とは?

ごく簡単にご紹介しますと、

  1. 20秒運動して、10秒休む(コレで1セット)
  2. それを8セット行う(トータル240秒で4分になる)
  3. 運動内容は特に決められておらず、ギリギリまで自分を追い詰めるレベルの内容が理想的
  4. 週2・3回で十分な効果がある(逆に毎日やると心肺機能に負担が掛かり過ぎるとのこと)


とまあ、このような内容になっております。
3番の「ギリギリまで自分を追い詰める」というのはスポーツ選手などのための話らしく(そもそもこの『タバタ式』自体が当初はスポーツ選手をターゲットとして考案されたとのこと)普通にフィットネスやダイエットとして行うならば、ごく軽い運動でも効果は見込めるようです。

詳しくはコチラ

『Tabata Protocol』は凄まじくキツかった! - NAVER まとめ

お手本動画は無理でした

実際のとこどんな運動をするんだろうと思い、動画を検索すると、『タバタ式』を開発された田端教授ご本人が学生さんに指導を施したという動画を発見したので、それを参考にすることに。

ふむふむ、なるほど。
で、この動画を流しながら合わせてわたしもやってみました。

むり

むり

むり

無理じゃー!

いや~、これほど完全に何かを無理と思ったのは久しぶりです。
2セット目からすでにフォームはガタガタ。
3セット目でほぼ崩壊。
4セット目にはただもう天を仰いでいました。
これを8セットなんてとうてい無理。

なので、一応初心者向けという動画を発見したのですが…

ouchiit.com【#2】初級者向けベーシックTABATAプロトコル! - YouTube

見てるとできそうな気はするんだけど、やってみるとなかなかついていけません。
なんとかこの初心者向けコースが出来るようになりたいところですが、無理は禁物です。
特に普段運動をしない人にとって、この『タバタ式』はかなり高い負荷になるそうなので、
とりあえずはペットボトル持ってその場で足踏みってとこかな~(正直コレでもかなりキツイ)。


広告を非表示にする