読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆめ見るディオスクロイ

メビウスの輪を旅するアドヴェントカレンダー

スポンサードリンク


『Sheila Wolk』視線を感じるほどの存在感


http://www.flickr.com/photos/71475737@N00/43107347
photo by malloreigh

ふとしたときに視線が気になることってありませんか?

誰もいないはずのところから見られているような…

そのとき私は珍しく友達のお家にいました。

普段は外で会うことが多いのだけど、ウチの人がいないから家で遊ぼうかとなったわけです。

大正時代からあるんじゃないのって感じの立派な洋館。

リビングにはこれまた立派なグランドピアノ。

友達は私に紅茶を入れてくれるといってキッチンにいる。

つまり、この家の中には私と友達の二人しかおらず、その友達も私の後ろにいるはずがない…

高鳴る鼓動、トクン・トクン・ドクン・ドクン

その瞬間、私は一気に後ろを振り向きました。

そして、バッチリ目を合わせちゃいました。

これ↓と。
Sheila Wolk デビルフィギュア Mr.Slither
ああ、いいでしょ、それ。友達が紅茶を淹れてキッチンから戻ってきました。

うん…すっごくいい!

紅茶をいただきながら友達に教えてもらったんですが、これはSheila Wolk(シーラ・ウォルク)というアーティストの作品なのです。

彼女はもともと医療やスポーツ関係の作品を手がけており、そのおかげか人体のデッサンに非常に熟練しており、独特の存在感を放っています。
Sheila Wolk デビルフィギュア Mr.Crimson
これなんかも悪魔ですけどオリンピックな雰囲気出てますよね。

ファンシーシリーズ

上ではおどろおどろしい悪魔さんの作品を連続してご紹介しましたが、彼女の真骨頂はファンシーな天使たちの造形にあります。

天使 with 人魚


天使が人魚を持っちゃってます。

これ以上ファンシーな世界があるでしょうか。

かっこいい妖精さん


ちょっとすねたような表情が少年のようでかっこいい。

天使 with 蝶々


ロマンティックかつセクシー

舞う天使


すんごい動きあると思いません?

ゲートキーパー


お花のゲートを守る天使。

ファンシーだけど動きはやっぱりスポーティー

まとめ

というわけで、最近は彼女の作品が気になってしょうがない日々を送っております。

今のところ私のアイドルは『天使 with 人魚』ですね。


※作品の名前は私がイメージでつけており、本来の名称ではありません。あしからず。


今週のお題「アイドル」


▼今日のひまつぶし

Sheila Wolk(シェイラ・ウォルク)の紡ぎ出す肉体と幻想の美

沢尻エリカ激変!エリカ様どうしちゃったの?

ムネリンはどこまで行ってしまうのか

広告を非表示にする