ゆめ見るディオスクロイ

メビウスの輪を旅するアドヴェントカレンダー

スポンサードリンク


『水星逆行』のときにやっておくべきこと5つ―What to do in the time of Mercury Retrograde―


http://www.flickr.com/photos/24662369@N07/8497927473
photo by NASA Goddard Photo and Video


いや~今年もいよいよ「水星逆行」の期間に入りましたね~。今回は2月7日から2月28日がその期間になっております。毎年この時期には処理の難しい案件も発生しがちですが、この時にこそやっておきたいことってのもあるもんですからちょっとわくわくしております。えっ?「水星逆行」ってなんだって?またまたご冗談を。ご存じないわけないじゃないですか。ほんとにご存じない?そりゃいけません。では、ここで「水星逆行」について簡単にご紹介させていただきます。


http://michellegregg.files.wordpress.com/2013/10/mercury-retrograde-diagram-of-movement.jpg%3Fw%3D593

上の図をご覧頂くとお分かりになると思いますが、水星は地球の内側を公転しており、公転周期も地球とは異なるため動きが逆転してループを描くように見える期間があります。この動きが「水星逆行」(mercury retrograde)と呼ばれているのです。ふーん、あっそう別に天文学なんて興味ないけど、じゃあさよならって、ちょっと待ってください。天文学のお話じゃないんです。この「水星逆行」がわたしたちの生活にさまざまな影響を及ぼすといわれているのです。たとえば…

  • コミュニケーションがうまくいかない。
  • 交通機関が滞る。
  • ネット関係の繋がりが悪い。
  • うっかりミスが増える。


などといわれております。

な、なんだってー!そういうことなら2月27日まで有給とってPCやスマホは見ないようにしてマスクして布団にくるまってガタガタ震えておくしかないじゃないかー!というわけではありません。いつもより時間的にも精神的にも余裕を持ってゆったりと構えておけばそれほど心配はないはずです。それでも心配という方は念のためにこちら(水星逆行について)をご参照ください。

水星逆行のメリットを最大限に活用する

そんな困ったちゃんのマーキュリーなんですが、メリットもあります。それは「過去に価値を見出すことが出来る」というものです。このメリットを活かすことであなたの生活は一変する…かも知れません。

1探し物をしてみる

もう見つかんないだろうな~と思っていた「あれ」をこの期間に探してみるというのはどうでしょう。あなたのもとを去っていったあのアイテムが見つけてくれるのを待っているかもしれませんよ。そしてそれはあなたのこれからの生活にとても有用なものになるかもしれません。

▼高いペンに限って所在不明になる不思議。ジェットストリームは決してなくならないのに…

2部屋の片付けをしてみる。

やろうやろうと思いながらも過去の果たせなかったスケジュールと成り果てたお部屋の片付けをしてみるのもいいかもしれません。上記の探し物のついでに実行できるというのもいいところです。部屋が片付けば頭の中も片付く。頭の中が片付けば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば人生が変わる。というどこかで聞いたような気もするゴールデンパターンが始動するかもです。

▼人生変えちゃってください

3読み終えていない本を読んでみる。

あっこの本面白そうだな~とか、これは仕事に活かせそうだとか思って気軽に買った本たち。部屋の片隅に積みあがっていませんか?仕事に活かすどころかこのままブックオフに行きそうな勢いじゃありませんか?読みましょう。読みましょうよこの時に!ちなみに私はウォルター・ルーウィンの「これが物理学だ!」を読んでいるところです。

▼文系脳の方にもオススメ

4将来の計画を立ててみる

未来は現在の延長線上にあり、わたしたちが何かすることをできるのはまさにいま、現在だけです。現在に過去の整理をするということは過去と未来の接合点をスムーズに調整するということに他なりません。この期間内にゆっくりと自分や家族の将来について考えるための時間をとることを計画してみてください。そしてスケジュール帳にその時間を書き込んでください。そのスケジュールは何よりも優先して実行してみてください。他の何もせず、あなた自身が心からリラックスできる場所を決め、そこで誰にも何にも邪魔されることなく未来について思いを馳せてみてください。きっとステキな時間を過ごすことが出来ると思います。

▼持つ喜びを教えてくれるダイアリー。スケジュール管理がスマホで可能になったからこそ所有感を大事にしたい。

5抑え込んでいた思いのたけをぶちまけてみる。

今回の水星逆行期間にはうまい具合にバレンタインデーが含まれています。過去に抱いていたアツイ想いをあの人に届けてみるというのもありかもしれません。うまくいけばそれに越したことはありませんし、万が一うまくいかなくても消化不良の感情を開放することで、その後の景色はワントーン上がって見えるでしょう。ただし、自分ひとりの問題ではありませんので、周囲の状況を考慮することをお忘れなきよう。

▼チョコの地面からチョコの恐竜を掘り出す…男性がもらって嬉しくないはずがない?


いかがですか?このほかにもみなさんが過去に対して整理したい、やっておきたい!ということをこの期間に済ましておけば3月からの生活は見違えるほど軽快になるに違いありません。でも、くれぐれも頑張りすぎずゆったりゆっくりペースで取り組んでくださいね。それでも十分な成果が得られるはず。ねっ、お得な話でしょ?


▼今日のひまつぶし

さようならバーナンキ。こんにちはイエレン。

タルト・タタン!タルト・タタンが食べたい!

突然ボッティチェリを観たくなったときに見るページ


広告を非表示にする